保証と責任

VectorBuilder Inc.とその日本法人ベクタービルダー・ジャパン株式会社(以下VectorBuilder)は、契約したサービス料金で受託サービスを提供します。 VectorBuilderは、独自に確立したプロトコール(または顧客から特別に要求された合意済みプロトコール)に従って、十分な注意を払って受託作製サービスを実施します。 VectorBuilderの製品/サービスに対する保証は、オンライン、見積書、受注書に明示的に記載されているものに限定されます。その他の保証は含まれていません。 VectorBuilderは、商品適格性、特定目的適合性、または知的財産権の非侵害を含み、かつこれらに限定されない、すべての黙示的保証は行いません。

VectorBuilderは、見積書と受注書に詳細に明記されている保証範疇外のクレームが、顧客または第三者から発せられても、一切責任を負うことはできません。弊社の受託製品または受託サービスを使用した際の直接、または間接的な人体や物品へのダメージ、物品の損傷、人体へのケガ、人体や物品への負傷への責任は負いません。また納期遅延による損害、受託製品や受託サービスの使用によって生じた損害も、弊社保証の範疇でカバーされていない内容に関しては責任は負うことができません。顧客は、納品後1年を経過した受託製品や受託サービスに関してアクション(行動)を起こすことはできません。

VectorBuilderと顧客間の一切の紛争については、東京地方裁判所が専属的裁判管轄を有するものとします。但し、VectorBuilderは、本契約に関連する顧客に対する一切の請求及び訴訟手続きを、顧客の主たる事務所又は資産の存する管轄地域の裁判所において提起することができる(但し、義務ではない)ものとします。