カスタムライブラリーNGS解析キャンペーン
ユーザー特典あり

HiExpress™ Firefly Luciferase LNP-mRNA

VectorBuilder の HiExpress™ Firefly Luciferase LNP-mRNA は、塩基配列が最適化されており、in vitro および in vivo でホタルルシフェラーゼを高レベルで発現することが確認済みです。

注文情報 プライスマッチ

HiExpress™ Firefly Luciferase LNP-mRNAから翻訳されたアミノ酸配列を見るには、ここをクリックしてください >>

輸送と保管

LNP-mRNA製品はTris緩衝液(pH7.4)で保存され、ドライアイス出荷されます。-80℃で最大6ヶ月間保存可能ですが、凍結融解の繰り返しは避けて下さい。

検証実験

Luciferase activity in HEK293T cells and C57BL/6 mice being transfected with Firefly Luciferase mRNAs.

Firefly Luciferase IVT mRNA expression in vitro and in vivo (A)HEK293T細胞におけるHiExpress™ Firefly Luciferase mRNAおよび他のルシフェラーゼmRNAの発現。12ウェルプレート上で増殖させた細胞に、1ウェルあたり0.5ugのmRNAをトランスフェクションし、トランスフェクション後6時間、24時間、48時間、72時間にルシフェラーゼ活性を測定した。(B)30ugのLNPカプセル化mRNAを筋肉内注射した成体C57BL/6マウスで、注射後6時間、24時間、48時間にルシフェラーゼ活性を測定した。FLuc WTは、野生型ホタルルシフェラーゼを示す。FLuc WT(co)は、コドン最適化された野生型ホタルルシフェラーゼを示す。FLuc2は、Luc2ホタルルシフェラーゼを示す。

リソース