VectorBuilder
{[ countingData.total ]}
受託ベクター構築総数
ベクターバックボーンから
使用目的から