ベクター構築

VectorBuilderのオンラインプラットフォームでは、研究に必要などのようなベクターもバーチャルにデザインすることが可能です。デザインしたベクターは、見積もりを経て価格と納期が決定されると、ベクタービルダーのオンラインプラットフォームからクローニングの注文依頼を出すことができます。
ベクター構築用にVectorBuilderから提供されているベクターシステムは、VectorBuilder社内のR&Dチームによって、様々な条件に対して最適化され、さらにベクターの作動性はin vitroでの検証が確認されています。また可能な限り、in vivoでの検証も行っています。
VectorBuilderでは、クローニング以外にも数々の関連サービスをユーザーに提供しています。例えば、プラスミド精製、ウイルスパッケージング、BAC編集、ライブラリー構築などです。ホームページメニューバーの”受託サービスと既製品”からラインナップをご覧ください。
ベクター構築サービスの注文方法
  • VecturBuilderが無償提供するベクターデザインツールを使い、自分でデザインしたベクターのクローニングサービスを依頼する場合 デザインツールの使い方は大変簡単です。どのユーザーも数分でベクターデザインができるよう、プラットフォームは標準化されています。ベクターデザインツールは、ホームページの マイベクターをデザインする ボタンをクリックすることで開始できます。クローニングサービスの依頼は、ベクターデザイン終了時に現れるオプションから、ベクターをショッピングカートに入れるだけです。
  • VectorBuilderのオンラインツールでデザインできないベクターや、ホームページ上に記載されていないサービスをご希望の場合 ホームページの デザインリクエストを送る ボタンをクリックして、必要なベクターデザインやサービスに関する情報をVectorBuilder チームにサブミットして下さい。VectorBuilderのエキスパートサイエンティストが無料でベクターデザインを行い、またご質問のサービスに対してemailでご返答いたします。返答にはデザインされたベクターへのリンクが付いています。リンクからベクターをショッピングカートに入れるだけです。
  • ショッピングカートにベクターを入れると、ウイルスパッケージングやプラスミドDNAの精製など様々なクローニング関連サービスの注文が簡単に追加できます。
  • 最後にインストラクションに沿って、ショッピングカートに入れた中身の注文依頼を送信します。後ほど、選択された代理店のセールスパーソン、またはVectorBuilderがご注文依頼のご確認をさせていただきます。これで注文が完了です。

価格と納期

VectorBuilderはトップクオリティーのベクター構築サービスを他社が追随できない価格と早い納期で提供します。VectorBuilderの提供するベクター構築サービスは、遺伝子クローニングからベクター構築を御自分で行う場合に比べて大変安価になっています。さらにクローニングに取られる時間も労力も節約できます。そしてクローニングに付随する多くのトラブルや悩みからも解放されます。VectorBuilderが構築したベクターは、厳しいクオリティーコントロールを経て、ユーザーがデザインしたベクターを、ユーザーのラボベンチにお届けします。

ユーザー提供による、ベクターバックボーンや鋳型DNAなどを使用したベクター構築の場合の納期:ユーザー提供マテリアルが送付されベクタービルダーで受理されるまで輸送にかかる日数の別途追加、さらにご提供マテリアルのQCチェックに費やされる日数の別途追加をお願いいたします。そのため、注文依頼書/注文書に表示された参考納期以上の日数が必要であることをあらかじめご了承ください。

ベクター構築の日本向け納品形態はプラスミドDNAです。出荷QCチェック(サンガーシークエンシング、制限酵素処理)の残りを無料提供しているため1.5-2.0ugと少量です。関連サービスを追加注文することで、ミニプレップ(10ug)やマキシプレップ(エンドトキシンフリー、300ug)など、精製プラスミドの納品も行っています。

状況によって、ご注文のプラスミドDNAを形質転換した大腸菌、Stbl3またはBL21(DE3)、グリセロールストックでの納品が必要な場合は、service-jp@vectorbuilder.comまでお問い合わせください。その際、所属機関の定める、遺伝子組み換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(カルタヘナ法)を遵守した試料受け入れを執ってください。VectorBuilderは、カルタヘナ法26-1に沿った情報公開書類をご提供いたします。

以下に標準的な価格と納期を示します。

ベイシックベクター

標準なベクターバックボーンにshRNAやgRNAの短いフラグメントや、ベクタービルダーがストックしているORFをクローニングする場合

ベクターの種類 参考価格(税抜き) 参考納期(営業日)*
shRNA ベクター 15,500円 7-14日
gRNA ベクター (single-gRNA, no Cas9) 15,500円 7-14日
発現ベクター 23,000円 10-16日

*参考納期は、注文がVectorBuilder側で受注され、最寄の代理店に発送されるまで営業日日数です。土日祝日は含まれません。

ユーザー提供による、ベクターバックボーンや鋳型DNAなどを使用したベクター構築は、マテリアルの輸送日数と弊社受け取り後のマテリアルQCチェックにパスするまでに費やされる日数が別途かかります。そのため、プロジェクトが開始されるまである程度の日数を必要とすることをあらかじめご了承ください。

アデノウイルスのベクター構築は他のベクター種に比べて日数がかかります。注文依頼書作成の際に納期をご確認ください。

コンプレックスベクター

VectorBuilderにリストアップされている標準的なベクターバックボーンへのクローニングです。ORFなどの目的のDNAフラグメントをde novo (新規)合成した場合や、比較的長いフラグメントは複数の短いDNAフラグメントを融合させて構築するため作製にかかる日数が必要になります。

VectorBuilderの標準的なベクターバックボーンに複数のフラグメントを融合させてクローニングする場合や、新規合成したDNAフラグメントをクローニングする場合に必要な追加料金と追加日数を次の表に示します。

クローニング方法 追加参考料金(税抜き) 追加営業日数
1種類のPCR断片のクローニング (<3 kb) 10,000円 5-10日
1種類のPCR断片のクローニング (3-6 kb) 16,500円 5-10日
2種類のPCR断片のクローニング (<3 kb) 16,500円 5-11日
2種類のPCR断片のクローニング (3-6 kb) 22,500円 5-11日
3種類のPCR断片のクローニング (<3 kb) 22,500円 5-12日
3種類のPCR断片のクローニング (3-6 kb) 29,000円 5-12日
De novo 遺伝子合成 (<1.2 kb) 28円/bp + 高GC費* 6-10日
De novo 遺伝子合成 (1.2-2.4 kb) 28円/bp + 高GC費* 10-14日
De novo 遺伝子合成 (2.4-3.6 kb) 28円/bp + 高GC費* 10-16日
De novo 遺伝子合成 (>3.6 kb) 32円/bp + 高GC費*  >16日
突然変異誘発 12,500円 7-9日

* 高GC費:極端にGCコンテントの高いフラグメント、リピートフラグメント、リピートセグメントを含む複雑なフラグメントのde novo合成は、上の表に示した以上の追加料金(5-20円/塩基)と作業期間がかかる場合があります。ご注文依頼作成の際、最終価格と納期がご連絡されますのでご確認ください。

ノンスタンダードベクター

顧客提供のベクターバックボーンを使ったベクター構築です。

ご提供されたバックボーンは、まずVectorBuilderでQCチェックを行います(別途追加費用。12,500円)。複数の制限酵素サイトを制限酵素処理にて確認し、次に受注したベクター構築に必要不可欠な機能領域をサンガーシークエンス法によって、シークエンスを確認します。この場合の平均的なベクター構築価格は、48,000円から(+QCチェック費)となっています。ベクター構築によって価格と納期は様々ですので、注文依頼書に記された詳細をご確認ください。

ユーザー提供のベクターや遺伝子のテンプレートを使ってのベクター構築の場合は、マテリアルをマテリアルサブミッションガイドに沿ってVectorBuilderに発送してください。

既製品としてのベクター

VectorBuilderは頻繁に使われる既製品ベクターを販売しています。価格と納期は次をご参考にしてください。

このベクターは 実験のコントロールとしてお使いいただけるベクターです。

このベクターは  実験のヘルパープラスミドとしてお使いいただけるベクターです。