ポピュラーベクター Human SART1

遺伝子情報

  • 遺伝子記号 SART1
  • 生物種 Human (Homo sapiens)
  • 正式名称 spliceosome associated factor 1, recruiter of U4/U6.U5 tri-snRNP
  • 通称 Ara1; HAF; HOMS1; SART1259; SNRNP110; Snu66
  • 他名称 U4/U6.U5 tri-snRNP-associated protein 1; IgE autoantigen; SART-1; SART1(259) protein; SART1(800) protein; SART1, U4/U6.U5 tri-snRNP-associated protein 1; SNU66 homolog; U4/U6.U5 tri-snRNP-associated 110 kDa protein; hSART-1; hSnu66; hypoxia associated factor; small nuclear ribonucleoprotein 110kDa (U4/U6.U5); squamous cell carcinoma antigen recognised by T cells; squamous cell carcinoma antigen recognized by T-cells 1
  • 遺伝子の種類 protein-coding
  • 要約
    This gene encodes two proteins, the SART1(800) protein expressed in the nucleus of the majority of proliferating cells, and the SART1(259) protein expressed in the cytosol of epithelial cancers. The SART1(259) protein is translated by the mechanism of -1 frameshifting during posttranscriptional regulation; its full-length sequence is not published yet. The two encoded proteins are thought to be involved in the regulation of proliferation. Both proteins have tumor-rejection antigens. The SART1(259) protein possesses tumor epitopes capable of inducing HLA-A2402-restricted cytotoxic T lymphocytes in cancer patients. This SART1(259) antigen may be useful in specific immunotherapy for cancer patients and may serve as a paradigmatic tool for the diagnosis and treatment of patients with atopy. The SART1(259) protein is found to be essential for the recruitment of the tri-snRNP to the pre-spliceosome in the spliceosome assembly pathway. [provided by RefSeq, Jul 2008]
  • NCBI Gene ID 9092
  • RefSeq Transcript
  • RefSeq Protein
  • 外部リンク NCBI  | OMIM  | Ensembl  | HGNCUCSC Genome Browser View

遺伝子ベクターの種類 Human SART1(これらのベクターはベクター構築を行う必要がありますが、比較的早く構築が可能です。)

遺伝子発現ベクター
これらのストックベクターはVectorBuilderの標準的バックボーンを使い、目的遺伝子ORFをユビキタスプロモーター下で発現させます。適切な位置にマーカー(EGFPなど)をデザインしています。
ベクター名 ベクター機能分類 マーカー 価格(税別、送料別)
Human SART1 プラスミド発現ベクター Mammalian Gene Expression Vector   解説  お見積り
Human SART1 レンチウイルス発現ベクター Mammalian Gene Expression Lentiviral Vector   解説  お見積り
Human SART1 アデノウイルス発現ベクター Mammalian Gene Expression Adenoviral Vector   解説  お見積り
Human SART1 AAV ウイルス発現ベクター Mammalian Gene Expression AAV Vector   解説  お見積り
Human SART1 PiggyBac発現ベクター Mammalian Gene Expression PiggyBac Vector   解説  お見積り
哺乳類shRNAノックダウンベクター
これらのストックベクターはVectorBuilderの標準的バックボーンを使い、目的遺伝子に対するshRNAをU6プロモーター下で発現させます。適切な位置にマーカー(EGFPなど)をデザインしています。
ベクター名 ベクター機能分類 マーカー 価格(税別、送料別)
Human SART1 shRNA レンチウイルスベクター Mammalian shRNA Knockdown Lentiviral Vector   解説  ¥16,000
ベクターの閲覧 
Human SART1 shRNA アデノウイルスベクター Mammalian shRNA Knockdown Adenoviral Vector   解説  ¥43,500
ベクターの閲覧 
Human SART1 shRNA AAV ウイルスベクター Mammalian shRNA Knockdown AAV Vector   解説  ¥16,000
ベクターの閲覧 
Human SART1 shRNA PiggyBacベクター Mammalian shRNA Knockdown PiggyBac Vector   解説  ¥16,000
ベクターの閲覧 
哺乳類細胞CRISPRベクター
これらのベクターは、U6プロモーターがターゲットgRNAをドライブするようにVectorBuilderの標準的なバックボーンを使ってデザインされています。マーカー(例:EGFP)が挿入されています。
ベクター名 ベクター機能分類 マーカー 価格(税別、送料別)
Human SART1 CRISPR プラスミドベクター Mammalian CRISPR Vector (Single gRNA)   解説  ¥16,000
ベクターの閲覧 
Human SART1 CRISPR レンチウイルスベクター Mammalian CRISPR Lentiviral Vector (Single gRNA)   解説  ¥16,000
ベクターの閲覧 
Human SART1 CRISPR アデノウイルスベクター Mammalian CRISPR Adenoviral Vector (Single gRNA)   解説  ¥43,500
ベクターの閲覧 

お探しのベクターは見つかりましたか?無い場合は下のオプションから、カスタムベクターをデザインしてベクタービルダーが受託構築します。

マイベクターをデザインする

上のボタンをクリックすると、オンラインポータルからご自分でベクターのデザインを行えます。

デザインしたベクターのカスタムクローニングや関連サービスのウイルスパッケージング、プラスミドDNA精製もも引き続きここから行えます。

デザインリクエストを送る

上のボタンをクリックすると、ベクタービルダーにベクターデザインを依頼できます。無料です。

他の受託サービスのお見積りもここから行えます。