ポピュラーベクター Human ADORA2A

遺伝子情報

  • 遺伝子記号 ADORA2A
  • 生物種 Human (Homo sapiens)
  • 正式名称 adenosine A2a receptor
  • 通称 A2aR; ADORA2; RDC8
  • 他名称 adenosine receptor A2a; adenosine receptor subtype A2a
  • 遺伝子の種類 protein-coding
  • 要約
    This gene encodes a member of the guanine nucleotide-binding protein (G protein)-coupled receptor (GPCR) superfamily, which is subdivided into classes and subtypes. The receptors are seven-pass transmembrane proteins that respond to extracellular cues and activate intracellular signal transduction pathways. This protein, an adenosine receptor of A2A subtype, uses adenosine as the preferred endogenous agonist and preferentially interacts with the G(s) and G(olf) family of G proteins to increase intracellular cAMP levels. It plays an important role in many biological functions, such as cardiac rhythm and circulation, cerebral and renal blood flow, immune function, pain regulation, and sleep. It has been implicated in pathophysiological conditions such as inflammatory diseases and neurodegenerative disorders. Alternative splicing results in multiple transcript variants. A read-through transcript composed of the upstream SPECC1L (sperm antigen with calponin homology and coiled-coil domains 1-like) and ADORA2A (adenosine A2a receptor) gene sequence has been identified, but it is thought to be non-coding. [provided by RefSeq, Jun 2013]
  • NCBI Gene ID 135
  • RefSeq Transcript
  • RefSeq Protein
  • 外部リンク NCBI  | OMIM  | Ensembl  | HGNCUCSC Genome Browser View

遺伝子ベクターの種類 Human ADORA2A(これらのベクターはベクター構築を行う必要がありますが、比較的早く構築が可能です。)

遺伝子発現ベクター
これらのストックベクターはVectorBuilderの標準的バックボーンを使い、目的遺伝子ORFをユビキタスプロモーター下で発現させます。適切な位置にマーカー(EGFPなど)をデザインしています。
ベクター名 ベクター機能分類 マーカー 価格
Human ADORA2A プラスミド発現ベクター Mammalian Gene Expression Vector   解説  お見積り
Human ADORA2A レンチウイルス発現ベクター Mammalian Gene Expression Lentiviral Vector   解説  お見積り
Human ADORA2A アデノウイルス発現ベクター Mammalian Gene Expression Adenoviral Vector   解説  お見積り
Human ADORA2A AAV ウイルス発現ベクター Mammalian Gene Expression AAV Vector   解説  お見積り
Human ADORA2A PiggyBac発現ベクター Mammalian Gene Expression PiggyBac Vector   解説  お見積り
哺乳類shRNAノックダウンベクター
これらのストックベクターはVectorBuilderの標準的バックボーンを使い、目的遺伝子に対するshRNAをU6プロモーター下で発現させます。適切な位置にマーカー(EGFPなど)をデザインしています。
ベクター名 ベクター機能分類 マーカー 価格
Human ADORA2A shRNA レンチウイルスベクター Mammalian shRNA Knockdown Lentiviral Vector   解説  ¥13,000
ベクターの閲覧 
Human ADORA2A shRNA アデノウイルスベクター Mammalian shRNA Knockdown Adenoviral Vector   解説  ¥34,000
ベクターの閲覧 
Human ADORA2A shRNA AAV ウイルスベクター Mammalian shRNA Knockdown AAV Vector   解説  ¥13,000
ベクターの閲覧 
Human ADORA2A shRNA PiggyBacベクター Mammalian shRNA Knockdown PiggyBac Vector   解説  ¥13,000
ベクターの閲覧 
哺乳類細胞CRISPRベクター
これらのベクターは、U6プロモーターがターゲットgRNAをドライブするようにVectorBuilderの標準的なバックボーンを使ってデザインされています。マーカー(例:EGFP)が挿入されています。
ベクター名 ベクター機能分類 マーカー 価格
Human ADORA2A CRISPR プラスミドベクター Mammalian CRISPR Vector (Single gRNA)   解説  ¥13,000
ベクターの閲覧 
Human ADORA2A CRISPR レンチウイルスベクター Mammalian CRISPR Lentiviral Vector (Single gRNA)   解説  ¥13,000
ベクターの閲覧 
Human ADORA2A CRISPR アデノウイルスベクター Mammalian CRISPR Adenoviral Vector (Single gRNA)   解説  ¥34,000
ベクターの閲覧 

目的のベクターがここにありますか?無い場合は下のオプションからカスタベクターを構築します。

マイベクターをデザインする

オンラインツールを使って自分でベクターデザインを開始します。

デザインしたベクターのクローニングやウイルスパッケージングなど関連サービスもここから注文。

デザインリクエストを送る

ベクターのデザインもここから無料でお受けします。

その他、様々な受託サービスのお見積り依頼はここからお問い合わせください。