VectorBuilderって何?

VectorBuilderはユーザーがオンライン上でデザインしたカスタムベクターとその関連する研究材を研究者が簡単に購入することができる革命的なオンラインプラットフォームです。

ユーザーは、VectorBuilderがナビゲートするワークフローに沿ってマウスをクリックしていくことで思い通りのベクターを構築することができます。VectorBuilderのオンラインプラットフォームの使用は無償です。ベクターがデザインされると、次にカスタムクローニングやウイルスパッケージングなどベクター関連サービスを追加オーダーすることができます。オーダーのステップはアマゾンで本を買うのと同じような方法です。VectorBuilderが提供する製品は、自分でキットを買って自分でベクター構築した場合に比べて、ほんの一部の費用と時間で済ませることが出来ます。以下にVectorBuilderの特徴を紹介します。

 

ベクターバックボーンの種類の豊富さ:VectorBuilderでは研究に必要などのようなベクターもバーチャルに構築することが可能です。様々なベクターバックボーンを用意しています、例えば、標準的なプラスミドベクター、レンチウイルスベクター、アデノウイルスベクター、アデノ随伴ウイルスベクター、MMLV、バキュロウイルスベクター、piggyBac、Tol2、そしてバクテリア、酵母、植物、ショウジョウバエの遺伝子発現ベクターなどです。

ベクターバックボーンについてもっと知る

インサート用の構築要素が充実しています:ベクターデザイン用に様々なインサート用の構成要素をそろえています。例えば、ORF、エピトープタグ、shRNA、gRNAなどです。自分で探してくる時間が省けます。

インサート用構築要素についてもっと知る

ベクターデザインも無償で承ります:特殊なべクターバックボーンなどVectorBuilderにあらかじめ備わっていないベクターの場合、デザインVectorBuilderにデザインリクエストを送ってください。我々のエキスパートサイエンティストがあなたに代わって無償でベクターのデザインを行います。

豊富なベクター情報:ベクターがデザインされると、ベクターバックボーンや構成要素の情報や使用方法などの情報が自動的にコメント付けされます。またデザインしたベクターの全ての情報がパブリケーションに使えるレベルのグラフィックスでPDFフォーマットのダウンロードが可能です。塩基配列はGenBankフォーマットでダウンロードでき、他のベクターデザインソフトウエアーやテキストエディター上で使えるようになっています。

お求めになりやすい価格設定:VectorBuilderが提供するベクタークローニングとウイルスパッケージングサービスは大変お求めになりやすい価格帯に設定されています。VectorBuilderの販売価格は、もし同じものを研究室で自作した場合のほんの一部の費用ですみます。

迅速な納期:シンプルなデザインのベクター構築なら数日でお届けできます。VectorBuilderの納期は自作した場合に比べてずっと早くベクターを手に入れることが可能です。

簡素な購入方法:オンライン化した会計システムで、注文依頼、発注、支払いなどの会計処理が迅速に行われます。まるでアマゾンで本を購入するようにベクターとその関連サービスを購入できます。

豊富な学習支援資料:VectorBuilderはベクター関連資料をコミュニティーに提供するよう努力しています。メニューバーの"ラーニングセンター"から、VectorBuilderが提供しているベクターシステムと構成要素に関して、幅広い内容の学習資料を読むことができます。

バイオインフォーマティックスツール:VectorBuilderはベクターのデザインと分析でユーザーをサポートできるように、多くのバイオインフォーマティックス関連のツールを無償で提供しています。例えば、シークエンスアラインメント、shRNAターゲットデザイン、gRNAオフターゲット分析などのツールです。メニューバーの”ツール“からアクセスできます。

ユーザーアカウント管理の簡素化:ベクターデザインはVectorBuilder内に作成したユーザーアカウントに保存することが可能です。また、見積りを取ったり、ベクターを発注した記録は自動的にユーザーアカウントに保存されます。