マイアカウントの使い方

VectorBuilderにユーザーアカウントを持つと、様々なベネフィットがあります。

  • ユーザーの作製したベクターデザインが保存できる
  • 過去の質問や価格紹介を管理できる
  • 過去の注文依頼や注文書が管理できる

アカウントはVectorBuilderのトップメニューバーの登録するからインストラクションに沿って行ってください。

ベクターデザインを保存する

デザインしたベクターを保存する方法は2種類あります。

1)ベクターデザインが終了し、ベクター情報のサイトからデザインしたベクターの詳細をレビューします。”このベクターを保存する” ボタンをクリックして、デザインしたベクターをユーザーアカウントに保存します。次回、自分のアカウントにログインした際に、保存しているベクターデザインをショッピングカートに入れて注文依頼を行ったり、またはベクターの再編集を行うことが可能です(注:ベクターデザインを再編集し、保存した場合は、新なベクターIDが指定されます。ご注意ください。)

2)ベクターデザインが終了し、ベクター情報のサイトから直接ベクターをショッピングカート入れます。デザインしたベクターは自動的にユーザーアカウントに保存されます。

 アカウントに保存したベクターは、メニューバーの マイアカウント>保存しているデザイン>ベクター からいつでもご覧になれます。

問い合わせや質問を管理する

コンプレックスベクターをデザインした場合、価格は自動計算されません。ベクター情報ページの価格照会ボタンをクリックして価格照会を問い合わせてください。価格照会などの問い合わせや質問はユーザーアカウントに自動保存されます。過去に行った全ての価格照会はメニューアイテムのマイアカウント > 価格照会 からご覧になれます。各問合せを開いて、VectorBuilderにメッセージを送ることもできます。

VectorBuilderのホームページ上にある デザインリクエストを送る リンクからサブミットした全てのサービスリクエストは、ユーザーアカウントに自動保存されます。過去の質問はメニューアイテムの  マイアカウント > デザインリクエスト からご覧になれます。各質問を開いて、VectorBuilderにメッセージを送ることもできます。

注文依頼書や注文書を管理する

ご自分のユーザーアカウントから作成したすべての注文依頼書と注文書はアカウントに自動的に保存されます。ホームページのメニューバー マイアカウント>マイビジネス> 注文依頼書 または マイアカウント>マイビジネス>注文書 からご覧になれます。