論文へのサイテーションの方法:VectorBuilderに受託したプラスミドベクターやウイルスベクター

VectorBuilderの受託サービスで構築したベクターやウイルス粒子を使って研究結果がでました、論文を書いています。おめでとうございます!論文にベクターIDを引用してください。ベクターデザインをMaterials and methods に書く必要がなくなります。

ベクターIDは世界にただ一つの固有IDです。さらにVectorBuilderのホームページは主要言語(英語、中国語、日本語)で運営され、世界中からアクセス可能です。論文の読者はVectorBuilderのホームページから、パブリッシュしたベクターデザインを閲覧できます。

引用例を次に示します:

"The lentiviral vector used to overexpress EGFP in our study, pLV[Exp]-Puro-EF1A>EGFP, was constructed and packaged by VectorBuilder. The vector ID is VB160903-1018vur, which can be used to retrieve detailed information about the vector on vectorbuilder.com."

論文アクセプトのお祝いディスカウント(無期限)  

アクセプトされた論文に、ベクタービルダーの受託ベクターIDなどを引用してください。お祝いに、15%割引のディスカウントコードを発行させていただきます。

プロモーションコードの使用期限はコード発行日から180日です。他のプロモーションと合わせて使用することはできません。ご注文総額の上限は200万円とさせていただきます。

ご質問は、service-jp@vectorbuilder.com までお気軽にお問合せ下さい。