VectorBuilderについて

バージョン: 2.1.1105

最新アップデート: 2019-04-19

作成者: VectorBuilder Inc.

VectorBuilderはカスタムベクター構築とクローニング関連サービスをテイラーメードでオーダーできる革新的なオンラインプラットフォームです。ユーザーはVectorBuilderのインストラクションに沿ってマウスをクリックしていくことで欲しいデザインのベクターを簡単にデザインできます。ベクターデザイン用のオンラインプラットフォームは無償でユーザーに提供されています。デザインしたベクター情報を使って、カスタムクローニングやウイルスパッケージングなどの関連サービスをオンラインオーダーできます。研究試料のワンストップオンラインショッピングです。VectorBuilderが提供するこれらのサービスの価格と納期は、自前でベクタークローニングを行った場合に比べて、ほんの一部のコストと労働時間分にしか相当しません。

VectorBuilderのオンラインプラットフォームは、デザインされたベクター、注文書、テクニカルサポートへの質問などを顧客アカウントに理路整然と管理する機能も提供しています。ベクターに関する全ての情報は世界でたった一つの半永久的な URLとなっています。そのため、研究者はベクター情報を簡単に、また安全に、取り出し、共有することができます。

VectorBuilder の創業者は、ベクターは研究材料の1つであって、ベクターを構築すること自体が研究プロジェクトではないと考えています。しかし、現実には研究者、特に学生や若手ポスドクは、数個のベクターを完成させるのに無視できないほどの時間をラボベンチで過ごしています。ときには数ヶ月のハードワークにもかかわらず、全く使い物にならないベクターを作ってしまったこともあるかもしれません。

創業者はそれを人財の無駄と思いました。また同時に、創業者は1人のPIとして、重要な研究命題を常にアクティブに解明していく研究室を運営したい。そこでVectorBuider を作りました。VectorBuilderは、簡単に、早く、リーズナブルな価格で、そして "楽しく” 世界中の研究者がベクター構築できるように構成されています。

もし、貴方がクローニングやウイルスパッケージングの外注に抵抗があるなら考えてみてください。40年前は、もうリタイヤされた先生たちは、ご自分達で制限酵素を作られていました。30年前はPCRのプライマーをラボで自分で合成していました。プライマー合成機がラボにあり、動いているのをご覧になった事がありますか?20年前は抗体を自分で作っていました。現在のラボで同じような事を行って、さらにモダンな研究をするのは資金も時間も人手も膨大にかかります。

研究者はもう買える物は買って、外注できるものは外注して、リサーチバジェットと時間を賢く使うことを知っています。そして、時間を生物学的な命題を解くことに使っています。今の時代では解明を求められる生物学的な命題も、結果をサポートする為に求められる1つ1つの研究レベルも、研究技術の進歩に沿って、もちろん高くなっています。そう、ベクター構築は VectorBuilder に外注して、時間をスマートにマネッジしましょう。

VectorBuilder は、カスタムクローニングサービスや関連してサービスのDNA精製やウイルスパッケージング以外に、種々の分子生物学的サービスを提供しています。例えば、BAC編集(リコンビニアリング)、プール型ライブラリー構築、DNA/RNA合成、そして突然変異の誘発サービスなどです。

また、VectorBuilderは、ベクター構築に関連する手法や情報を包括した1つのコミュニティーの提供元でもありたいと考えています。そこで、VectorBuilderはベクターやベクターを構成するパーツの情報を洩らすことなく公開しています。メニューバーのラーニングセンターから情報にアクセスできます。ここの情報を使うことでユーザーは多くの厳選された情報を学ぶことができます。そしてどのベクターを選択するべきか、有利な点、不利な点が解ります、例えば、レンチウイルスベクターを使うべきか、アデノウイルスベクターを使うべきか、ここを一読すれば解るようになります。また、ベクターにどのようなツールを入れるか、例えばどの蛍光タンパク質を使うか、なども解るようになります。

また、VectorBuilderは多くのバイオインフォーマティックスツールを無償提供しています。メニューバーのツールからDNAシークエンスアラインメントのツール、shRNAターゲットデザインツール、gRNAオフターゲット解析ツールが使えます。

VectorBuilder Inc. は 2014年にCyagen Biosciencesの姉妹会社として設立され、2015年にアメリカ カリフォルニア州シリコンバレーに本社を設置し、北米の研究者向けにビジネスを開始しました。その後、ドイツにヨーロッパ支店、中国にアジア支店を置き、ヨーロッパ、アジアへのビジネス展開を進めました。VectorBuilder Inc.は業務を開始してから短期間にベクター構築とウイルスパッケージングの受託作製を提供するトップ企業に肩を並べるようになりました。

2017年にはCyagen Biosciencesから独立し、本社をアメリカ、イリノイ州シカゴ市に置き、ヨーロッパ拠点、アジア拠点、日本拠点を介して、世界中の研究者に受託分子生物学試料を提供しています。

現在、VectorBuilder Inc. は全世界で数千の大学研究室や製薬企業にサービスを提供し、製品を使った研究はトップレベルのリサーチジャーナルに日々発表されています。